入れ歯・義歯|世田谷区上北沢駅徒歩2分の歯医者|上北沢歯科

保存治療

東京都世田谷区上北沢3-17-6 七星ビル2F

執筆著書・講演情報はこちら

03-3329-5068

入れ歯・義歯

このページの目次

長期維持・快適な咀嚼にこだわった上北沢歯科の入れ歯治療

上北沢歯科の入れ歯治療

上北沢歯科では、患者さまのご希望に沿った入れ歯の製作に努めています。様々な入れ歯素材や一つひとつの工程にこだわり、よく噛めること・長い間お使いいただけることをモットーに入れ歯治療に取り組んでいます。こちらでは、当院が実施する入れ歯治療の特徴についてご紹介します。

補綴(ほてつ)専門医・咬み合わせ指導医による入れ歯治療

補綴(ほてつ)専門医・咬み合わせ指導医

補綴…つめ物やかぶせ物をはじめ、インプラントや入れ歯などの人工物で歯の機能を補うこと。

補綴(ほてつ)専門医・咬み合わせ指導医上北沢歯科の院長は、補綴(ほてつ)専門医・咬み合わせ指導医の資格を有した補綴・咬み合わせ治療のスペシャリストです。

患者さま一人ひとりのお口に合った入れ歯の設計はもちろん、快適な咀嚼や長持ちにこだわった精度の高い入れ歯治療をご提供いたします。

 

さまざまな特徴の入れ歯素材をご用意しています

入れ歯素材

患者さま一人ひとりの口腔内状況やご要望に合った入れ歯をご提供するため、当院ではさまざまな特徴の入れ歯をご用意しています。当院で取り扱っている入れ歯の特徴についご紹介します。

レジン素材の入れ歯(保険適用)

レジン素材の入れ歯(保険適用)

保険適用の入れ歯は、人工歯と入れ歯の床(土台部分)をレジンと呼ばれる歯科用プラスチックで製作します。部分入れ歯は、残存歯に金属のバネ(クラスプ)を引っ掛けて固定、総入れ歯は粘膜の吸着で固定します。素材や工程は限られますが、比較的安価で製作することができます。

バネのないノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーは、部分入れ歯特有の金属のバネ(クラスプ)を使用せず、歯茎の色調に近い樹脂で入れ歯を固定します。クラスプがないため、周囲に入れ歯と気づかれることがほとんどなく、審美性の高い設計となっています。また、弾力のある素材のため、咀嚼時に違和感を感じにくいのも特徴です。

耐久性の高い金属床デンチャー

金属床デンチャー

金属床デンチャーは、入れ歯の土台となる床部分に生体親和性の高いチタンなどの金属を使用しします。金属を用いることで耐久性を維持したまま、薄く製作することができるため、着用時の違和感が軽減されます。さらに、金属は熱伝導率が高く、飲食物の温度を感じながらお食事を楽しんでいただけます。

磁力で固定するマグネットデンチャー

マグネットデンチャー

マグネットデンチャーは、粘膜の吸着ではなく、残存歯の歯根部分に埋めた金属と入れ歯側に設置した磁石の引き合う力で入れ歯を固定します。使用する磁石は強力なため、使用時にズレたり、外れたりすることはほとんどなく、しっかりと噛むことができます。取り外しは簡単にできますので、お手入れの際に煩わしさを感じません。

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーは、顎骨に埋めたインプラントを利用して入れ歯を固定します。顎骨と結合しているインプラントが支柱となるため、非常に安定性が高く、入れ歯がズレたり、外れたりすることがほとんどありません。柔らかい物から固い物までしっかりと噛めるのが特徴です。

適合性の高いコーヌスデンチャー

コーヌスデンチャー

コースヌスデンチャーは、茶筒のように残存歯に被せた内冠と入れ歯側の外冠を重ね合わせ、その摩擦によって入れ歯をしっかり固定します。安定性が高いため、食べ物を選ばずよく噛めるのが特徴です。外科処置は受けず、しっかり固定される入れ歯が良いという方におすすめです。

入れ歯治療の注意点や副作用などについて

入れ歯を製作する歯科技工士との密な連携

歯科技工士

入れ歯は、歯科医師が集めた患者さまのお口のデータを基に歯科技工士が製作します。一人ひとりのお口に合う精度の高い入れ歯を製作するためには、知識、技術、そして経験が重要となります。上北沢歯科では、入れ歯製作の経験豊富な歯科技工士と密に連携を図り、精巧な入れ歯の製作に取り組んでいます。

口腔内を確認

より精度の高い入れ歯を製作するため、必要な場合には歯科技工士が直接患者さまの口腔内を確認します。

歯の形状や色調

歯の形状や色調にもこだわり、細部まで精密に製作します。

一つひとつ手作業

一つひとつ手作業でていねいに仕上げ、違和感のない自然な仕上がりにします。

入れ歯の適合性・機能性の向上と長持ちのために

上北沢歯科では、見た目はもちろん、快適な噛み心地や長持ちにこだわり、入れ歯治療に取り組んでいます。入れ歯の適合性や機能性の向上、長期維持を実現するため、当院が実施している対策をご紹介します。

シリコン材で精密な型取り

シリコン材

精度の高い型取りのため、型ずれしにくいシリコン素材を用いて精密な型取りを行います。

咬合調整の徹底

咬合調整の徹底

入れ歯を快適な状態で長期間お使いいただくため、細部の噛み合わせをしっかり調整します。

個人トレーでの筋圧形成

個人トレー

お口の動きや癖を記録する筋圧形成の際は、患者さまのお口に合った個人トレーを使用し、より精密なデータを採取します。

入れ歯治療の流れ

カウンセリング(治療相談)
入れ歯のお悩みや入れ歯治療の不安をお聞きし、入れ歯治療の費用や治療期間について詳しくご説明いたします。

診査・診断
適切な入れ歯治療を実施するため、口腔内の状態を検査いたします。

治療計画の立案
診査・診断結果を患者さまにお伝えし、患者さまのご要望を考慮しながら治療計画を立てていきます。検査にて虫歯や歯周病が確認できた場合には、それらの治療を行った後に入れ歯治療を実施いたします。

入れ歯治療
欠損部分の歯や歯茎の型取り行い、お口に合う入れ歯を製作します。

メンテナンス(定期検診)
製作した入れ歯を長持ちさせるため、定期的にお口の検診や入れ歯の調整を行い、快適な入れ歯ライフをサポートいたします。

入れ歯を良い状態で長持ちさせるための対策

完成後に入れ歯の調整をする

入れ歯の調整

完成した入れ歯を使用すると、最初は物が噛みづらかったり、痛みや違和感を感じたりすることも少なくありません。そのような場合は、ご自分で削ったり、磨いたりせず、歯科医院にて調整してもらいましょう。

入れ歯の洗浄・ブラッシング

ブラッシング・洗浄

ヌメリや細菌の繁殖を抑えるため、入れ歯は毎日ブラッシング・洗浄を行い、清潔な状態を維持しましょう。入れ歯を傷つけないよう研磨剤入りの歯磨き粉は使用せず、やさしく磨きましょう。

正しい方法での保管

適切な方法での保管

入れ歯の変形、歪みを防止するため、長時間外す場合は必ずお水につけ、乾燥させないように注意しましょう。ペットや子供が触って破損しないよう、安全な場所に保管しましょう。

定期的なメンテナンス

定期メンテナンス

入れ歯は日々使用することで少しずつ摩耗、劣化していきます。また、口腔内環境も変化するため、定期的にメンテナンスを受け、入れ歯とお口の状態を良好に保ちましょう。

よく噛んで食事をする

食事方法

骨吸収や顎の筋肉の衰えを防止するため、よく噛むことを意識して食事をしましょう。最初のうちは、柔らかい物や食べやすい物を選んで入れ歯での食事に慣れましょう。

入れ歯の脱着に注意する

入れ歯の脱着

残存歯や粘膜を傷つけないよう、入れ歯をはめる際は水分を少し含ませ、ゆっくりと装着しましょう。入れ歯の変形・破損を防止するため、無理な力をかけて扱わないように気をつけましょう。

入れ歯で食事をする際の注意点について

入れ歯での食事

入れ歯はズレたり、外れたりすると物を噛む力が弱くなるため、日頃からしっかりとケア・メンテナンスを心がけましょう。また、より食事を楽しんでいただくため、入れ歯で食事をする際の注意点についてご紹介いたします。

料理の温度に気をつけましょう
一般的な総入れ歯は厚みがあるため、食事の際に温度が伝わりづらくなります。温度を感じないからといって温度を高めすぎると、火傷の原因となりますので注意しましょう。

食べやすいサイズにしましょう
料理の具材は無理なく噛めるよう、1つひとつを小さくしましょう。しかし、あまり細かくしすぎると飲み込めなかったり、入れ歯と粘膜の間に入ったりしますので、一口サイズがおすすめです。

具材は柔らかくしましょう
硬いお肉や繊維質の野菜は噛み切るのが難しいため、煮るなどしてしっかりと熱を通し、柔らかくしましょう。

よく噛める入れ歯で将来のオーラルフレイルを予防しましょう

オーラルフレイル

合わない入れ歯を使用していると、お口本来の「食べる・飲み込む・会話する」という基本的な機能が低下することによって、栄養不足になり、筋力の減少・免疫力の低下などから身体の衰えが進行します。このようなお口の機能低下から生じる身体の衰えを「オーラルフレイル」といい、将来寝たきりになる可能性の高い症状として懸念されています。

上北沢歯科では、患者さまがいつまでも健康的に生活していただけるよう、入れ歯のアフターケアや定期メンテナンスにも力を入れ、オーラルフレイルの予防に努めています。使用されている入れ歯が痛い、よくずれるなど、お困りの際はぜひ一度当院までご相談ください。

入れ歯(義歯)についてよくある質問

入れ歯治療は痛みを伴いますか?

口腔内の状態や入れ歯の種類によって、歯の切削や抜歯、外科処置が必要となる場合があります。しかし、痛みを伴う可能性の高い場合には局所麻酔を行いますので、ほとんど痛みなく治療を受けていただけます。

入れ歯にすると料理の味が変わりますか?

食べ物の味は料理の香りや歯ごたえ、温度など様々な要因によって変化します。入れ歯に慣れるまでは、違和感も強く感じるため、食事が美味しくないと思うこともあるかもしれません。熱伝導の高い素材・違和感の少ない薄い入れ歯をお使いいただくことで、食事をより一層楽しんでいただけると思います。

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違いを何ですか?

保険適用の入れ歯は、素材や製造方法が決められています。一方、自費の入れ歯は自由に素材を選べ、細部の設計までこだわることができるため、口腔内状況やご希望を考慮した入れ歯が製作できます。

入れ歯治療の期間はどのくらいですか?

入れ歯の治療期間は、患者さま一人ひとりの口腔内状況やお作りする入れ歯によって異なります。正常な状態で入れ歯を装着するための前処置が必要な場合は、およそ3ヵ月~1年ほどかかることもあります。治療期間については診査・診断が必要ですので、入れ歯治療をご検討中の方はぜひ、お気軽にご相談ください。

入れ歯治療の費用

※下記金額は全て税込です。

▼総入れ歯

名称 イメージ 特性 料金(税込)
金属床(金) 金属床(金) 長い間、体に安全とされる金は入れ歯用材料として使用され、信頼性も実績も高い材料です。仕上がりの美しさ、鋳造性に優れ、お口にピッタリフィットし自然に近い装着感です。
美しさ:★★
耐久性:★★★
1,100,000円
金属床(コバルトクロム) 金属床(コバルトクロム) 義歯床が薄く張り付くようなでフィット感です。自然な舌感で熱も感じるので食事のストレスもありません。丈夫で破折しにくいうえ、変形もほとんどしません。
美しさ:★★★
耐久性:★★★
385,000円
金属床(チタン) 金属床(チタン) 軽くて丈夫なので快適に使用できる入れ歯です。体内に埋め込むことができるほど安全で金属アレルギーの最も少ない金属です。熱伝導率に優れ、味覚を損ないません。
美しさ:★★★
耐久性:★★★★
385,000円

▼部分入れ歯

名称 イメージ 特性 料金(税込)
金属床(金) 金属床(金) 長い間、体に安全とされる金は入れ歯用材料として使用され、信頼性も実績も高い材料です。仕上がりの美しさ、鋳造性に優れ、バネをかける他の歯のダメージを少なくします。
美しさ:★★
耐久性:★★★
1,100,000円
金属床(コバルトクロム) 金属床(コバルトクロム) 義歯床が薄く張り付くようなでフィット感です。自然な舌感で熱も感じるので食事のストレスもありません。丈夫で破折しにくいうえ、変形もほとんどしないため、固定する残存歯を傷つけずにすみます。
美しさ:★★★
耐久性:★★★
385,000円
金属床(チタン) 金属床(チタン) 体内に埋め込むことができるほど安全で金属アレルギーの最も少ない金属です。丈夫で軽いため違和感があまりありません。プラスチック義歯よりも汚れがつきにくいので清潔に保つことができます。
美しさ:★★★
耐久性:★★★★
385,000円
スマイルデンチャー スマイルデンチャー 部分入れ歯の留め金が歯ぐきの色をしているため、ほとんど目立ちません。装着感もよく入れ歯でいることを忘れるほどに噛めます。金属アレルギーの心配がありません。
美しさ:★★★★★
耐久性:★★★★
165,000~385,000円

世田谷区上北沢でよく噛める精密な入れ歯をご希望の方へ

よく噛める精密な入れ歯

上北沢歯科では、患者さま一人ひとりの口腔内状況やご要望に適した快適な入れ歯を製作するため、豊富な素材を取り揃え、入れ歯の工程一つひとつにこだわっています。食事や会話がストレスなく行えることは、全身の健康維持にも関係しますので、現在入れ歯でお悩みの方は入れ歯の調整や新調をおすすめします。世田谷区上北沢でよく噛める精密な入れ歯をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る